2015年11月06日

エバジャム工房不定期販売Part.2、11/07(土)!天然酵母パン屋まあるいぱんやさんの販売ラインナップもお知らせいたしま〜す!

まあるいぱんやのぼんちゃんから7日(土)の販売ラインナップが送られてきたので、もう明日のことですけど、お知らせしときましょうね。

その前にすこしだけ、ぼんちゃんの焼くパンの説明をば。
彼女の焼くのは、国産小麦を天然酵母を使って醗酵させ焼くパンです。
天然酵母はホシノ天然酵母と、彼女のおこした自家培養の小麦酵母の二本立てで焼いてるそう。ふう〜む。

そこへ今回は、エバジャム工房販売スペシャルとしてスペルト小麦(古代小麦ともいいます)でカンパーニュを焼いて持ってきてくれます。このカンパーニュはホシノ天然酵母を使うはず。
先日の試食会では、このカンパーニュ、とっても香ばしいおいしいかおりで、そのかおりにたがわずいいお味でしたよ。
ではカンパーニュ以外のパンもお知らせしましょうね。

エバジャム工房の不定期販売 Part.2
 11月07日(土)11時〜17時 @エバジャム
 参加
◎まあるいぱんや/天然酵母パン http://yaplog.jp/maaruipanya/
販売予定パン
・スペルト小麦のカンパーニュ
・山型食パン
・ドライフルーツ&クルミのライ麦パン
・栗渋皮煮&カシューナッツのライ麦パン
・プチブリオッシュ
・お芋シナモンロール
・サンドウィッチ(レモンチキン/ポテトサラダ)

◎エバジャム
販売予定ジャム
・和梨のスパイスジャム〜岐阜産豊水梨使用、ショウガ&クローブの香り
・リンゴ(つがる)ジャム〜長野産リンゴ使用、ローズマリーの香り
・桃&プルーンのミックスジャム〜山梨産桃、長野産プルーン使用
・グレープフルーツ&河内晩柑のミックスマーマレード〜熊本産グレープフルーツ、河内晩柑使用
〜ノーエッグ、ノーバターシリーズ〜
・シリアルクッキー(チョコチップ/レーズン)

お買い上げの品を店内で召し上がっていただけますからね、お時間ある方は座って行って下さいませよ。
セルフサービスになりますが、暖かいハトムギ茶(50円)をご用意しておきますからね、嫌いじゃなかったら飲んでって下さいませ〜♡


posted by evajam、エバジャム at 15:17| 直接販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

11月07日不定期工房販売Part.2のジャムラインナップでございます〜!

近づいて来ております〜!

エバジャム工房の不定期販売 Part.2
 11月07日(土)11時〜17時 @エバジャム
 ゲスト
・まあるいぱんや/天然酵母パン http://yaplog.jp/maaruipanya/

販売予定ジャム
・和梨のスパイスジャム〜岐阜産豊水梨使用、ショウガ&クローブの香り
・リンゴ(つがる)ジャム〜長野産リンゴ使用、ローズマリーの香り
・桃&プルーンのミックスジャム〜山梨産桃、長野産プルーン使用
・グレープフルーツ&河内晩柑のミックスマーマレード〜熊本産グレープフルーツ、河内晩柑使用

秋らしくなってきましたよ、ジャムのせかいもね。

みなさまにとって秋と言えば、なんの秋かしら?
食欲?芸術?読書?睡眠?あ、睡眠は春だったかしら。

ワタシには、強いて言えば読書かしら〜。
息子を寝かしつけてしまうと家中で息をひそめて動き、お布団敷いて寝転んでしまうでしょ、となると本を読むことくらいしかないんです。
近所には大きな図書館があるので、本を買いに行くより借りに行く方が早いのね。(そう言えばぶらりと本を買える店が軒並みつぶれてって三鷹駅まで行かないと本が買えないんだわ)
最近はどんどん田辺聖子を読んでます。
読んだことあります?田辺聖子って。
田辺聖子の本の中の女の主人公は、ワタシにとってすごく「生」っぽく、身近に感じます。だけど反対にずいぶんぶっ飛んだ存在にも感じたり。潔くもあり、俗っぽくもあり。思い切りのよさにハラハラもします。
とにかく読んでいてスカッと、清々とすることが多いの。しみじみ、じわ〜っという時もありますよ。

タイトルがまた良いんだもの。
「苺をつぶしながら」
なあんてタイトル、ジャム屋にとってはたまらないもの。図書館で目に留まり、ここから田辺聖子の季節が始まったの。
短編集には
「おいしいものと恋の話し」
なんてのがあったり。

田辺聖子が大阪生まれのせいか大阪や神戸の景色や食べ物もくっきり書き込まれてるから、ちょっとしたガイド本を読んでる気分にもなれるのよね。
そういう点だけではなしに、日常の気分を一瞬にしろ変えてくれるって意味でも、読書をするってことはいちばん手っ取り早いトリップなのね。
みなさん、読書はどうですか?さいきん面白い本に出会いました?

ああ!余分なこと話してまた長くなってしまったわあ。
そうだわ、天然酵母パンを焼くまあるいぱんやさんの、スペルト小麦(古代小麦とも言います)のパンの登場も忘れちゃなりません!
11/7(土)は”秋”といえば食欲よ!というみなさんのおこしをお待ちしております♡


posted by evajam、エバジャム at 23:07| 直接販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

センス・オブ・ワンダー

今週は強〜い風の日からスタートしたんです、武蔵野は。
日曜日のあの強風、あれは関東一帯でのことだったのかしら?みなさんはいかが過ごされました?

その強風の日曜日、ワタシはといえば井の頭公園の端っこの広場でピクニックしたんだわ。
友人と担当をわけて作ったお弁当(友人が主食でワタシがおかず)を、広げたレジャーシートに並べてのランチタイムは正真正銘の秋晴れのなか、気持ち良いったらなかったわ。
強風だってピクニックのアクセントよ。3時まではね。
3時過ぎるとぐぐぐ〜っと冷えてくるんだもの。強風がこたえる。
4時までねばって、退散となったわ。

日曜日の風は数日続いたけど、こりずに火曜日もピクニックだったの。
工房から自転車で5分の中央公園てとこで、この日は9月の工房リスタートに付き合ってもらった「百豆」のマサヨちゃんと、「まあるいぱんや」のぼんちゃんとワタシ、とその子供たちが集まって、各自持参したお弁当でまたも秋晴れ&強風の下のランチだったの。
あっちへこっちへ動き回る子供に、ハンカチやティッシュを飛ばす風に、キャアキャアとおもしろおかしい時間になりました。

ところで、じつはワタシの息子は肌が弱く、乾燥は最たる敵、なんです。
だからそう、これからの季節はとても注意のいる季節ってことなんです。良い季節だっていうのにねえ…。
ですから秋晴れに強い風が重なると乾燥レベルは二乗くらいなものじゃないかしら〜!と母としては気が気じゃないんです、気持ちの半分は。
もう半分の気持ちは、秋晴れの空の下での公園ランチを息子といっしょに味わいたい♡ってもの。
強風だからこそ、高く真っ青に澄んだ空、空を走る雲、ざわめく木々。これぞセンス・オブ・ワンダー、てなもの。
この自然現象に触れないでか〜、てなもの。

この2日のピクニックは、息子のお肌のケアとピクニックを楽しむセンス・オブ・ワンダーとにワタシの心は2つに分かれながらも、おおむね良き思い出となっておりますが。

や!忘れちゃならぬわ。
火曜日のピクニックは、エバジャム工房の不定期販売Part.2に参加くださる「まあるいぱんや」のぼんちゃんが焼いたスペルト小麦(古代小麦とも言います)のカンパーニュの試食会でもあったんだから。
ぼんちゃんのカンパーニュは小麦の香ばしいかおりがたつ、とても良い出来で、次回販売予定のジャムをつけてみて、またおいしかったわ。
スペルト小麦のカンパーニュは販売予定ですから、グッと次回販売が楽しみになったものです。
みなさま、乞うご期待!
次回のジャムのラインナップは、ふう〜、今日はもう長くなってしまったから次回にいたしましょう。


エバジャム工房の不定期販売 Part.2
 11月07日(土)11時〜17時 @エバジャム
 ゲスト
・まあるいぱんや/天然酵母パン http://yaplog.jp/maaruipanya/


*センス・オブ・ワンダーについてはウィキペディア(レイチェル・カーソンの著作に由来する用法)を参照くださいませ。


posted by evajam、エバジャム at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

次回は11月7日(土) エバジャム工房の不定期販売 Part.2のお知らせでございます♡

エバジャム工房の不定期販売 Part.2
11月07日(土)11時〜17時 @エバジャム
ゲスト
・まあるいぱんや/天然酵母パン http://yaplog.jp/maaruipanya/

案外はやくお知らせできたと自分では思っているんだけど、いかがでしょう?
一年半の産&育児休業のあとリスタートを切った9月下旬から、一ヶ月と2週間をあけないで工房販売にこぎつけることができたんだもの。ひそかに、良くやったと自分をほめたりして。
え?一ヶ月以上も空いてれば、妥当なとこかしら?

今回もエバジャム工房のリスタートで人気だったパン屋さん「まあるいぱんや」のぼんちゃんの参加がございます。9月の販売では売切れてしまって食べられなかった方も多いもの、たくさん焼いて来てもらいましょう。
そしてエバジャムの販売ラインナップは、すぐにお知らせいたしますのでお待ち下さいませよ。

しかしここ数日良いお天気がつづく武蔵野です。
ちょっと前まで毎週のように台風が発生して、その風雨におびやかされていたのがウソのよう。毎日気持ちよくはればれした気分でいられるわ。
だって、なんてったって悪天候の日には気がかりがあるもの。
洗濯なんですけどね、それは。幼児がいるとどんどん汚れ物が出るんだもの。

家中をたくさんの洗濯物がはためいてると、次の日も出るであろう洗濯物をどこへ干したらいいものかおもいをめぐらし、ため息が出ちゃう。ただでさえ低気圧に身体が影響を受けやすい今日この頃だもの、青息吐息よ。
乾燥機などというハイテク家電を持たないし、近所のコインランドリーへ乾燥機を借りに、重くだるい身体を引きずり引きずり行くのは、ホントにしんどいわあ。
雨の日ってのは、散歩にも買い物にも出られない(出なくて良い)、掃除も出来ない(しなくて良い)、あきらめモードでいつもよりゆっくりしていい日だと思っていたけど。

あら、いつの間にかグチになってるわ…。いや〜ね。
とにかく11月7日の土曜日はここ数日のいい感じのお天気だと嬉しいですよねえ。



posted by evajam、エバジャム at 21:40| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

工房再開の日に参じてくれたふたりのこと

9/26(土)に、一年半の産&育児休業を経たいちにちだけの営業は盛況に終わったことはお伝えしましたよね。
じつはその日、長らくの休業からひとりで工房を開けるのが怖かったんですワタシ。情けない話しなんですけど。

それで、以前エバジャム工房でひらいた音楽イベントでご一緒したおふたりに来てもらうことにしたんです。そのふたりというのは、まあるいぱんやのぼんちゃんと百豆(ももず)のマサヨちゃんで、久しぶりの営業に付き添ってもらったわけなの。
忙しいふたりを付き合わせるなんて、不甲斐ないんですけど。

今回はワタシたち3人のなれ初めとでも言いましょうか、集まるようになった経緯をお話ししたいの。きっかけは上にも書いたようにエバジャム工房での音楽イベントが、3人でからんだ最初なんです。
あれは2013年11月4日に開いた秋の音楽祭vol.2でのこと。
福岡在住のウクレレ弾き語りラッパー(独断な説明で失礼します)とんちピクルスさんの投げ銭ライヴを催したときが、3人で集まった始まりでした。
この日を告知しているエバジャムのページを、一応貼っておきますね。

とんちピクルスさんのライヴはうんと盛り上がって、その日は楽しかったわあ。
ワタシたちのご用意したパン(まあるいぱんや)やコーヒー(百豆)や、クレープにジャム(エバジャム)ももちろん好評だったしねえ。

それから数ヶ月後のことですよ、ワタシを含む三人が休業していることをそれぞれが知ることになるのは。
用事があってパン屋のぼんちゃんに電話したときに、じつは妊娠して工房を休んでいることを伝えてみると、ぼんちゃんも「じつは私も〜」加えて「どうやらマサヨちゃんもそのようで〜」ってことを知ったんです。
それぞれが産休だったんですね。そして出産予定日がほぼ同時期で、これには縁を感じずにはいられないわけなの、ワタシたちとしては。
そしてその縁を結んだのは、きっととんちピクルスさんだわよね〜、ってね。とんちさんになにかされたんじゃないかしら〜ワタシたち、なんて言って笑っていて。
いつか三人の子供たちをとんちさんに会わせたいわ。むりやり抱っこさせたりして。

それから仕事仲間だったワタシたちはいきおいママ友になって、同時期にひかえる出産への不安や、あれは良いこれは悪いとかの情報を共有したの。
無事に出産を終え慣れない育児中の現在は、子育ての困ったことやつらいことやおかしさを、そして育児休業を終えた最近では仕事の悩みを共有する仲なんです、ね〜。おもしろいものでしょう?

一年半の休業開けのリスタートはそんなふたりが助けてくれたんです。
ありがたかったわあ♡

さあて、そろそろ、スタートを切ったエバジャム工房の次なる営業日を決めなくっちゃ。
posted by evajam、エバジャム at 22:21| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

2週間が経とうしております。9/26 リ☆スタートいたしました。

9/26の営業からもう2週間が経とうとしてるのに事後報告のできない、フットワークの悪さにお恥ずかしい思いでございます。

 ⇩ 無事に営業することが出来ました。
RESTART!リスタート!!再出発!!! 
9月26日(土)11時〜17時 @エバジャム
参加
・まあるいぱんや/天然酵母パン http://yaplog.jp/maaruipanya/

・百豆(ももず)/自家焙煎豆&ドリップコーヒー http://momozucoffee.com/ *12時〜17時
・エバジャム/ジャム、と焼き菓子

一年半の産&育児休業からなんとか工房販売にこぎつけたわけですが、17時までの営業を終え、片付けを終えすぐに、産まれて10ヶ月の乳飲み子を放ったらかし3時間の睡眠をむさぼりました。
緊張と寝不足のせいだと思われるのですが。
息子の面倒をみているこの10ヶ月のあいだにもあんな睡魔を経験したことはなかったわ。

いえ、営業あとの睡眠の話しなんてどうでもいいことよ。
26日の工房の様子をご報告したかったの。
26日の土曜日にはたくさんの、ほんとうにたくさんのお客さんがジャムを求めてくださいました。
ご来店のみなさま、ありがとうございます。嬉しいかぎりでございます。
おかげさまでジャムも、まあるいぱんやさんのパンも完売。百豆の店主マサヨちゃんに至っては休む間もなくコーヒーを入れつづけて、エバジャム工房のカウンターを”喫茶マサヨ”状態にしていたくらい。
心配していた天候もまずまずで、お買い物日和となり、とにかく盛況だったんです。

そして、久しぶりのお客さんに「無理せずゆっくりね」「待ってますよ」と声をかけていただくのは、ジャムを煮て良かったとしみじみ嬉しい気分になりました。
どうやって今回の営業を知りました?とたずねると、更新されず滞るばかりのブログを何日かおきにチェックして下さっているマダムや、そろそろ営業するんじゃないの?とブログを読んで下ったカンの鋭いマドモアゼルがいたりして。ああ、なんてありがたいこと。
次への活力となるものですよ。

え!次?
そう、次。
問題は、次回。

近いうちにお知らせできるよう、秋のフルーツを吟味してますわ!
なかなか更新されないこのエバジャムのページですけど、どうぞまたご覧になって次回販売の告知をおさえて下さいませ!









posted by evajam、エバジャム at 23:40| 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする