2010年04月13日

憧れのヒト

MTV好きの友人宅では、家に着くとまずTVのチャンネルをMTVに合わせるのよね。
おしゃべりに夢中だし、いつも適当にしか見てないのだけど、このプロモーションビデオが流れたときは目を見張ったわよ。
皆さんは見たことありますか?









Jay-Z/ジェイ・ジーと Alicia Keys/アリシア・キーズですね。

アリシアのお顔の美しさに目がいくけれど、ピッタリ体にはりつくボディスーツに包まれたセクシーかつたくましいスタイルで、ピアノ立ち弾きという勇姿にココロ奪われたの。サビを歌い上げる声の伸びやかさとハリにも、何か強さを感じますよ。
とにかく強い。強い!
N.Yの摩天楼の谷間にたくましく、したたかに生きる人間を連想させるわ。
あくまで勝手な妄想だけどね。英語の歌詞が聞き取れませんし、甘いラヴソングだったりして!?

アリシアのこの強い印象に憧れちゃうわあ。かっこいいわあ。
CD買っちゃおうかしら〜と思ったら、アリシア名義のアルバムにはこのバージョンは入ってないらしくて、Jay-Zのアルバムに収められているのだそう。
え〜、アリシアに1票投じたいのにな…。
極東からのワタシの1票なんて、アリシアには届かないかしらん。


さて、今日の材料ね。
サッパリ爽やかさが身上のこのミカンを食べたことのある方なら、誰もが好きになるんじゃないかしらと思えるブンタンよ。

P1010212.jpg
















だけど、あんまりに繊細なその味わいはどうもマーマレードにしてしまうにはしのびないの。

ほら、皮なんてスライスするとガラスみたいな透明感じゃなあい?

P1010214.jpg






















その繊細さを活かすなんて気持ちじゃなくて、どうしても季節が来ると扱いたくなっちゃうのがこのブンタン。
煮てしまってもキリリとした良い香りは楽しめるもの、今回は甘夏とデコポンのマーマレードと合わせて3種のミカンのマーマレードにしてみたわ。

P1010213.jpg左:むいたブンタン
中:皮ごとブンタン
右:甘夏

















甘夏と比べると大きさがずいぶん違うけど、厚〜い皮(1.5cmはあるの)をむいて出てきた実といったらサイズダウンしちゃってて…ずいぶんに守られているんだわね。
















posted by evajam、エバジャム at 17:23| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

夏ミカンと甘夏となぞのミカン

は〜るばるやって来ました、

P1010209.jpg














熊本は水俣市の「みかん山」育ちの甘夏よ。

ここ数日は甘夏マーマレードの仕込みが続いているの。

この前に仕込み終わった夏ミカンは甘夏のお姉ちゃんです。
夏ミカンから派生して生まれたのが甘夏だからね。
夏ミカンより甘夏の方が糖度は高いって聞いるのだけど、今年の甘夏の味わいは鮮烈で、キューーーン!とすっぱいわ。
これから夏ミカンと甘夏のマーマレードを食べ比べてみるのが楽しみよ。

こちらはなぞ?のミカン箱。

P1010211.jpg














愛媛県を経由して広島へ帰っているらしい友人から届いたミカン箱には、見知らぬミカンいっぱいと「朝倉摂 素描展/猫と遊ぶ」のチラシがぽとりと入ってたわ。
箱を開けるなり品種の分からないこのミカンを2個たて続けに食べて(おいし〜い)、チラシを手に取りナニナニ?広島で開かれてる展覧会じゃあ行けないじゃない…
送り主は見に行ったのかしら…
モグモグ…

ミカンにもチラシにも何の説明もないこのおくりものは、そっけないけれど、猫好きで果物をあつかう友人への思いがじんわ〜り伝わってくるおくりものだったんだわ。

もうすぐ終っちゃうし、ワタシは行けないけれど、一応↓
http://www.oriental-hiroshima.com/gallery_live/gallery.html

posted by evajam、エバジャム at 20:53| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

茨城育ち


P1010190.jpg
















12kgも届いたイチゴの中にはこんな風に、淡いピンクの花びらを残してる粒がたまに出てくるの。
かわいいでしょう。
栃おとめって種類のイチゴは栃木が原産だけど、茨城育ちよ。

まだまだイチゴのジャム作りが続きますよ。
今年のニューはデコポンピール(ピールは皮のことですね)をプラスして作るジャムが流行ってますが(エバジャム内で、よ)、次はどんなイチゴジャムが出来るかしら〜。

posted by evajam、エバジャム at 14:51| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

ワタシの世界

「まるで小高い丘の上でジャムを作ってるみたいやで〜!」
とは、エバジャムのページを読んでくれてる友人からの言葉。

どうかしら?そんな感じなのかしら?
もちろん、丘の上なんかで作ってるのじゃなくって、ギュウ〜っとした武蔵野の住宅街の中よ。

だけど、あながち「丘の上」ははずしてないのかもしれないわ。
近所には幼稚園に小さな公園、小学校もあるけれど、朝方のお母さんや子供たちのお出掛けタイムを過ぎればピタリと静かな住宅街ですもの、日がな一日ジャムを煮ていれば、気分はもう森の中の一軒家よ。

窓から見えるのは湖と生い茂る木々ばかり。
森の中はワタシひとり。
人の気配はたまに聞こえる郵便屋さんのバイクの音くらい。

なんちゃって。
ずぶずぶとそんな妄想に浸っているから、エバジャムのページにもその雰囲気が反映されてるのかしら?
外に出たのは庭にだけの今日、煮たのは夏みかん+レモンのマーマレード。

P1010181.jpg皮の山!




















小さなワタシの世界を彩る、これまた小さな庭に咲くすみれ。
やっと咲いたのよ。

P1010179.jpg濃いすみれ色














P1010178.jpg薄いすみれ色















明日はニチ市だもの、いきおいたくさんの人に会うわよ。






posted by evajam、エバジャム at 17:55| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

アントワネットと絶滅種

ワタクシ、出身は埼玉県で高校までの18年間を過ごしておりました。
今も埼玉在住の、学生時代の同級生とは会ってご飯を食べたり、遊びに行ったりすることもしばしばよ。

2週に渡って行商をひかえている、気持ちに余裕のないワタシが家を出られないので、その同級生が今日訪ねてきてくれたの。渡したいものがあるのはワタシの方なのに、甘やかされているかしら。

さらにその好意にのっかって、ずっと気になっていた埼玉県浦和市のパティスリー(フランス菓子屋さん)で買い物を頼んじゃった。
買って来てもらったこのかわいいのを見せたいわ。

P1010167.jpg




















まあ!サントノーレという種類のこのケーキを、こちらのパティスリーでは「アントワネット」と呼んでるそうよ。

近所にお住まいの方がうらやましいわ。
PATISSERIE Acacier/パティスリー アカシエ
http://r.tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11003500/


こちらは千葉から届いてる無農薬の夏みかん。

P1010169.jpg




















最近の東京ではお店で見かけることがなく、市場においては絶滅種よね〜夏みかんって。(庭木でワサワサ実ってるのは見かけるけどね。)
これから熊本から届く予定の甘夏、この夏みかんとは姉妹のような関係だって、似て非なるものなのよ。
キリキリとすっぱいマーマレードになりますからね。

2週に渡る行商の1週目は、いつものこちら↓
お天気がなんだか不穏だわ〜。
予報では「風速15mの風が吹く」って言ってるけど、どんな感じなの!?
市へお越しの予定のみなさん、ヘアスタイルはきっちりまとめてお出掛けなさった方がいいかもしれないわ!

「ニチニチ日曜市」
21日(日)am11時〜pm3時半(売切れで終了)

国立、ニチニチにて
住所:国立市東1−6−1
お電話での問合せはご遠慮下さい

ジャムの販売は…
・イチゴ&デコポンピールのジャム
・りんご(フジ)ジャム
・デコポン&いよかんマーマレード
を予定しております。


posted by evajam、エバジャム at 22:03| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

まだまだ土鍋の出番です。

やってきましたイチゴの季節。
ジャムの素材としては女王級よね。

P1010150.jpg
















写真でこのイチゴの粒の小ささが分かるかしら?
女王級の素材とは言っても、粒はごく小さめでお願いしま〜す。
毎年イチゴでお世話になってる近所の八百屋は、よしだやさん。
今年も「小さいので、いいんだね〜?」と確認してくれたわ。

今回のイチゴジャムは、先日手こずらされたデコポンマーマレードをミックスした少〜し大人バージョンのイチゴジャムになりましたよ。

出来上がった大人バージョン・イチゴジャムを昼休みを取らずに70本の瓶詰めにしたのは、アフタ−5に(仕事を終えたらってことよ)友人たちの夕食を作るためにタイトな予定を組んでいたからよ。

仕込み中に干しておいたのはエリンギとシイタケ。
数時間干しただけでうまみが凝縮されるから、料理のできる友人に教わって以来やっている下準備。

P1010156.jpg



















ピーカンに晴れて、パリパリに乾燥していた今日、キノコ干しには最適のコンディションだったわ。
焼きキノコにしてサラダになりました。

コチラは今夜のメインイベント「春キャベツとあさり」
おいしそうに見えるかしら?

P1010157.jpg














春キャベツと旬をむかえるあさりが手に入れば、必ずやるのがこの土鍋蒸し。
メイン料理とまでじゃないけれど、土鍋のフタを開けた時に立ちのぼる香りと、ぱっくりあいたあさりに、キャベツやアサツキのグリーンが春っぽい気分を演出してくれるってところが、まさにメインイベントなのよ。

キノコは冬で、キャベツにあさりが春のもの。
季節がバトンタッチした今夜の食卓だったのね。
季節は変わってますが、それでもまだまだお鍋はやるつもりよ。
みなさん、いつが鍋仕舞いなのかしら?


posted by evajam、エバジャム at 00:08| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

春かすみ


P1010147.jpg














イキの良さか、アクの強さに手こずるデコポン。
スライスした皮は一度茹でこぼしてから、流水にさらします。
ジャーーー!

P1010155.jpg














煮始めるころには西日にオレンジ色が照らされて、キラキラ輝いてるのを見るのはたまらないひと時ですよ。

今日、東京は20℃近くになったらしいの。
買い物に自転車を走らせると、色んな花の香りがただよってきて楽しい気分だったわあ。
もう、春よね〜。
このかすんだ空気は、香る花々の花粉のせい?
いや、杉花粉ってことかもしれないわ。



posted by evajam、エバジャム at 22:59| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

まだまだ、みかん祭りの準備

カッチ、カッチ、カッチ…聞き覚えのあるこの音は!

P1000666.jpg













あちこちから落としては角にヒビが入るようなヒドい扱いを受けたこの時計が止まってから、半年くらいになるかしら。処分できずに定位置に放置していたのだけど、今日突然に動き始めたわ。
あら〜、嬉しい〜、捨てずに置いといて良かった。

QUEEN's HOTEL antiquesで見つけて淡いピンクが気に入って買った時計は、ちょっと古い、昭和のものよね。
QUEEN's HOTEL antiquesはそうですよ、今度の土日に「お早よう市」が開かれる昭和アンティク雑貨のお店よ。
いまだに「お早よう市」ってホテルでやるんだ!なんて言われちゃうのは、ワタシ達の説明が足りないのね。

「お早よう市」〜初めまして、まあるいパン屋です!〜
13(土)・14日(日)am8時〜am11時


吉祥寺、QUEEN's HOTEL antiquesにて
住所:武蔵野市吉祥寺南町3-32-2 
電話:0422-42-8879

参加店
QUEEN's HOTEL antiques(古道具、ジャンク品など)
エバジャム(カカオベーグルサンド、季節のジャム)
段房具のなかやま(段ボールリサイクル文房具)

スペシャルゲスト
まあるいパン屋(おやきパン

初登場の「まあるいパン屋」おやきパンはあずきあんと、もう1種類おかず系の塩っぱいあんをご用意。蒸気で温めてお待ちしてますからほかほかの蒸したてを頬張って下さいませ。

エバジャムはバレンタインですからカカオベーグルのジャムサンドと、スペシャルスウィーツ、カカオビスコッティをご用意致しますよ。

お出掛けの、お勤めの、お店を開けるその前に、ちょっと早起きしていつもと違う朝をむかえましょうよ。QUEEN's HOTEL antiques提供のかわいい火鉢に火が入ったら、さあ、一緒に寒さを感じましょう!
9時までにお買物されたお客さまには、お茶のサービスがございますのもお忘れなく!


動き始めた時計で時間をはかりつつ、今日もキンカンのタネ取りにいどんでます。
お店で売っているような普通サイズと小さいサイズを比べても、タネの量はかわらないなんて!

P1000661.jpg














昨日の1.5倍量を仕込みましたが、タネ取りは同記録の2時間で終えられたわ!年々早くなっていくのよ〜。


posted by evajam、エバジャム at 15:43| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

為さねば成らぬ、みかん祭りの準備


夜、胃のあたりに痛みがあって、それは覚えのある痛みで、夕飯によばれていただいた「カキおこ」が原因に違いないわ…と確信したの。
「カキおこ」ってカキのお好み焼きのことで、岡山県ではよく食べられるカキの食べ方なんですって。食べたことありますか?

去年のお正月によばれたカキパーティで生カキをいいただいた時の悲しい思い出(そうよ、あたったの)を忘れたわけではないのに、1年前のことだし少しなら大丈夫でしょうと食べちゃったのね。だって初めての「カキおこ」だったんですもの。

しばらく胃が痛いだけでなく体は震えるし、気持ち悪くて辛かったわ。
サンフランシスコに行ったなら、名物のクラムチャウダーは食べられないのかしら…アレ?入ってる貝はカキだったかしら?なんてこと思いつつ、なんとか自力で回復につとめたの。

もうカキは食べない方が無難だなんて、残念よ。
体のおこす拒否反応って、ちょっと面白いわ。ワタシの体はワタシの意思に関わらずカキを拒否するのね。

体が望むように胃の中のものを全て出し切ったのが良かったのね、朝はいつも通り目覚めてちゃんと仕込みをしましたよ!


じゃじゃ〜ん!
すっごい量でしょう、キンカンですよ。

P1000653.jpg














宮崎県から届いたキンカンは無農薬の自然育ちだもの、大小様々な大きさよ。みかん箱のふちまで、いっぱいいっぱいに入れてもらうから10kg超えているわ。

自分でお願いして送ってもらっているのだけど、こうも小さなものをこれだけの量目の当たりにすると、ググッとひるんじゃう。
だって、小さいのにタネの数がすごいんですもの〜!
タネのグリーンがオレンジ色に映えてかわいいわ…って一瞬は思うのだけど。

P1000657.jpg



















だけど2時間後にはホラこの通り、タネは無くなりましたね。

P1000658.jpg















為せば成る、為さねば成らぬう〜!なんて自分に言ってみたりしてね。



posted by evajam、エバジャム at 19:41| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

みかん祭りの準備


朝青龍が引退しちゃいましたね。
引退を聞いた白鵬だって、ライバルをなくすんだもの泣いてたわ。
しょうがないことだとは思うけれど、あ〜あ、来場所の楽しみは減るわよね。
お相撲に興味ありませんか?

2月に入ってから、どちらもすごく寒いようですね。
東京も日をおかずに2回の積雪があるなんて、珍しいのじゃないかしら。

P1000646.jpg























さて、きました!
何が?

P1000648.jpg





















ここ数日間待ちに待っていたみかん。いちばんに届いたのは熊本県からのいよかんですよ。
ワタシはこのいよかんの収穫されたみかんの山を知っているんだわ〜と思うとしみじみとしてきます。
去年の6月に、エバジャムと名乗り始めて5周年のごほうびに、お付き合いのある何軒かの農家さんを熊本県に訪ねたことを思い出すの。

P1000650.jpg














今年のいよかんは酸味がきいててエバジャムにはもってこいよ。去年のよりも完熟なんじゃないかしら、実がプリプリしてるもの。
なんとなく気分を変えてみたくて、皮の切り方をスライスでなくてコロコロの角切りにしてみたのだけど、どうかしら。



posted by evajam、エバジャム at 17:11| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする