2015年10月30日

センス・オブ・ワンダー

今週は強〜い風の日からスタートしたんです、武蔵野は。
日曜日のあの強風、あれは関東一帯でのことだったのかしら?みなさんはいかが過ごされました?

その強風の日曜日、ワタシはといえば井の頭公園の端っこの広場でピクニックしたんだわ。
友人と担当をわけて作ったお弁当(友人が主食でワタシがおかず)を、広げたレジャーシートに並べてのランチタイムは正真正銘の秋晴れのなか、気持ち良いったらなかったわ。
強風だってピクニックのアクセントよ。3時まではね。
3時過ぎるとぐぐぐ〜っと冷えてくるんだもの。強風がこたえる。
4時までねばって、退散となったわ。

日曜日の風は数日続いたけど、こりずに火曜日もピクニックだったの。
工房から自転車で5分の中央公園てとこで、この日は9月の工房リスタートに付き合ってもらった「百豆」のマサヨちゃんと、「まあるいぱんや」のぼんちゃんとワタシ、とその子供たちが集まって、各自持参したお弁当でまたも秋晴れ&強風の下のランチだったの。
あっちへこっちへ動き回る子供に、ハンカチやティッシュを飛ばす風に、キャアキャアとおもしろおかしい時間になりました。

ところで、じつはワタシの息子は肌が弱く、乾燥は最たる敵、なんです。
だからそう、これからの季節はとても注意のいる季節ってことなんです。良い季節だっていうのにねえ…。
ですから秋晴れに強い風が重なると乾燥レベルは二乗くらいなものじゃないかしら〜!と母としては気が気じゃないんです、気持ちの半分は。
もう半分の気持ちは、秋晴れの空の下での公園ランチを息子といっしょに味わいたい♡ってもの。
強風だからこそ、高く真っ青に澄んだ空、空を走る雲、ざわめく木々。これぞセンス・オブ・ワンダー、てなもの。
この自然現象に触れないでか〜、てなもの。

この2日のピクニックは、息子のお肌のケアとピクニックを楽しむセンス・オブ・ワンダーとにワタシの心は2つに分かれながらも、おおむね良き思い出となっておりますが。

や!忘れちゃならぬわ。
火曜日のピクニックは、エバジャム工房の不定期販売Part.2に参加くださる「まあるいぱんや」のぼんちゃんが焼いたスペルト小麦(古代小麦とも言います)のカンパーニュの試食会でもあったんだから。
ぼんちゃんのカンパーニュは小麦の香ばしいかおりがたつ、とても良い出来で、次回販売予定のジャムをつけてみて、またおいしかったわ。
スペルト小麦のカンパーニュは販売予定ですから、グッと次回販売が楽しみになったものです。
みなさま、乞うご期待!
次回のジャムのラインナップは、ふう〜、今日はもう長くなってしまったから次回にいたしましょう。


エバジャム工房の不定期販売 Part.2
 11月07日(土)11時〜17時 @エバジャム
 ゲスト
・まあるいぱんや/天然酵母パン http://yaplog.jp/maaruipanya/


*センス・オブ・ワンダーについてはウィキペディア(レイチェル・カーソンの著作に由来する用法)を参照くださいませ。


posted by evajam、エバジャム at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする