2014年07月19日

この週末は少〜し過ごしやすいのかしら〜〜〜 #ヱバジャム(休業中)

南の地方では梅雨は明けたらしいけど、関東、東京では梅雨前線がぐずぐずと居座ってるようでどんよりしたお天気続きですよ。
7月に入ってからのものすごい暑さから一転して、涼しく過ごしやすいからいいけどね。

そう、19日土曜日の今日は涼しいんです。
だけど最近続いた暑さで、あせもに悩まされてるの。

ツイッターなんかであせものことをつぶやいてみると、ありがたいことにベビーパウダー、なんとかエキス、入浴方法、etc…、と対処法を友人たちが教えてくれるんだけど、みなさん「うちの子(たち)にはこうして対処してるわ〜」てもの。
大人の経験談はないものなのね…。
その情報を必要としてるのは、だいの大人のワタシなんですけどね。
いえ、いいんですよ、子供に効くなら大人にも効くでしょうから。
ただね、なんとなくね、お恥ずかしいというか。ああ、あせもって子供のものなのね…って。

とにかくあせもには毎年なって、シャワーをまめに浴びるくらいの対処でなんとかしのいできたのが、今年はかきむしちゃっていつもよりひどくしちゃってるからツライの!
まずは買ってきてもらったベビーパウダーをはたいてみたんだけど、微香料表示のわりには臭うから、嫌い。
あんなににおいのするものを本当に赤ちゃんにはたいていいのかしら?って疑うわ。

しかたなくベビーパウダーは使っているけど、早く他の方法に変えたいわと、家にあるハードコアな民間療法のレシピ本を読んでみるとかなり桃の葉をおしてるよう。便利なネット検索でも桃の葉の紹介が多くって、こうなったらホームメイド桃の葉ローションで応戦だわ。
桃の葉にはあせもやしっしんに効果的なさまざまな薬理作用があるあるそうで、日本では古くから乾燥させたものをお風呂に入れた「桃湯」に、夏の土用に入る習慣があるんですって。
暑い時期にはうなぎと桃湯ってことらしいわ。どっちもステキ。

ネット注文した生薬メーカーの桃の葉がそろそろ届くでしょうから、まずはローション作りに挑戦よ。
ついでに友人が沖縄に住んでいた頃、子供たちにはたいてたと教えてくれた”麦飯石の粉”ってのも、おもしろそう。
岐阜県は白川郷のあたりで採掘される、漢方的には薬石といわれる岩石、通称”麦飯石”をパウダー状にしたものだそうで、パウダーの成分はその麦飯石だけということだから、香料の添加はなさそうよ。きっと麦飯石臭はあるんでしょうけどね。

桃の葉も麦飯石も昔からあったものなのねえ。
あせものおかげで、知らなかった世界をのぞいてるみたいな気分よ。
あら、負け惜しみに聞こえるかしら?


P1040314.JPG


エバジャム 右向き三角1 年内いっぱい休業







posted by evajam、エバジャム at 11:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする