2013年12月25日

カリンが届いたわ〜!

今朝、友人が企画する月に一回のヨガに向かおうと用意をしている時に宅急便が届いて、出掛けに慌てたわ。
ああ、そうだった冬休みに入って年内中に時間のかかるジュレ作りに取りかかりたいって、農家さんをちょっと急がせて午前着指定で送ってもらったんだったわ、カリン。

ヨガから帰ってから開けた段ボールからはボワン!とカリンの甘ぁ〜い香りが飛び出して来たわ。
あ〜あ、なあんて良い香り。
ジュレになるとこの甘い香りは無くなっちゃって、まったく様子を変えちゃうんだけどね。
それに、甘い香りには反してカリンはものすごく手強い材料なのよね。
まあね、見たら分かるけどとにかくかたいんだから。
そんな材料があら不思議、手間をかけるとね紅色のぷるぷるとしたゼリー(ジュレ)状に固まるの。
ぷるんと舌にのせると、まとわりつくように濃厚な甘さが口に広がるのね。

12月に入って、この紅色のぷるぷるを楽しみにされるお客さんから問合せが入り始めると、ワタシは材料確保ために農家さんへ今年の収穫や発送時期をたずねるの。



P1040215.jpg


カリンのジュレが出来上がるのは来年2014年ね。
年内のエバジャム工房販売は終了してますからね、販売に並ぶのも2014年からです。
新年を、あの紅色のぷるぷるを並べて始められるのって良いんだわ。


年始
 1/11(土)、12(日) 11時〜18時営業




posted by evajam、エバジャム at 16:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする