2011年06月25日

憧れのサーカス団員に

東北の被災地をめぐるボランティア「ミニサーカス隊キャラバン」の紹介です。

「ミニサーカス隊キャラバン」の団長は、今はなくなっちゃったけど吉祥寺の料理店でワタシを使ってくれていたマスター、クウクウです。(あ、呼び捨て!)マスターの営む「まめ蔵」は今や吉祥寺の老舗カレー屋といえるのでご存知の方も多いんじゃないかしら。(最近コーヒーがおいしくなったって評判!マスター発信ですが。)

絵描きでもあるマスターは、この数ヶ月間に何度か東北の避難所や児童館をめぐって、主に子供たちへむけたアート系ワークショップを行ってきたそうです。
被災地をめぐる「ミニサーカスキャラバン」は、この数ヶ月の経験をもとにマスターが自ら立ち上げたボランティア集団ていうことなんです。
マスターのまわりの絵描き、子供造形教室講師、ミュージシャン、ダンサー、マッサージ師、落語家、建築家、そしてジャム屋と、いろんな職業の人間が「ミニサーカスキャラバン」の活動に集まってます。
そう、ジャム屋ってのはワタシのことね。

数日間のキャラバンの間に数カ所の避難所をまわる、集まった人間に出来るパフォーマンスを被災地の主に子供たちへ届けるのは、まさにサーカスの様子でしょう。
ジャム屋がその中でなにやれるかしら。ワタシにとっては初めてのことばかりだろうと今は不安も多いけど、そんな気持ちでも参加せずにはいらんない。やれることからやってみるつもりだけど、マスターには「東北でジャムを煮てみようよ!」って言われてるわ。

被災地を訪れるキャラバンは、持続的に行っていきます。
それには先立つものが必要ですもの、その活動費を募るためにまずはこちらを開催しますよ!

l_e145f83598de06f94359464bcd58b5acb762baa3.jpg




l_5b09fee1c548c5cf88524c45fe05424d5398c15e.jpg




ミニサーカス隊キャラバン!」ポレポレ坐ライブ!
 「星めぐりの歌」

http://minicircus-caravan.com/

出演 原マスミ(Vo, G)
   白鷺車海老(Vo )
   松倉如子(Vo)+渡辺勝(G,Vo)
   川辺ゆか(Vo, ダムニェン)
   山田せつ子(Dance)
   
日時 2011年7月16日(土)
開場18:30 開演19:00
会場 東中野 space & café ポレポレ坐
予約3000円/ 当日3500円(ワンドリンクつき)
ご予約 Tel 03-3227-1405(ポレポレタイムス社)
e-mail: event@polepoletimes.jp

(収益はすべて被災地をめぐるミニサーカス隊の活動費にあてさせていただきます。)

ご予定が合わずにライヴに来られないって残念な思いをされている、キャラバンに共感して下さる方にはこちらから活動資金へのカンパをお願いいたします!

東京都民銀行
東伏見支店(ヒガシフシミ)
普通口座 4093054
名義 ミニサーカスタイキャラバン




posted by evajam、エバジャム at 11:43| サーカスキャラバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする