2010年08月25日

飲み残したワイン

いまの時季はプラム系の果実が続々と届くんです。
すでに桃が2種類届いて、もう瓶詰めされて市を待ってますよ。
2種類の桃は「白鳳」と「あかつき」ね。

今週山形から届いたのは「太陽」って名前のプラム。
農家のアベさんは、この「太陽」のことを「スモモ」と呼ぶの。
だから、ワタシが「プラムはもう取れそうですか?」って聞いても、「えあっ?」ですって。「スモモ」と言い直して、発送の相談したわ。
山形では「スモモ」って呼ぶのがポピュラーなのね、きっと。
そうね、「スモモ」の呼びかたが、甘酸っぱさ表してるように思うし、おきゃんな田舎娘のイメージに結びついてかわいいわ。
届いた「太陽」は酸味が強いからね、ワタシもそう呼びたくなるの。



P1010596.jpg















ワタシは残念ながら酒飲みじゃない。
ウチへご飯を食べに来てくれたお客さんが飲み残した白ワインは、アベさんがスモモの段ボールに、特別に入れてくれた極小さいスモモを煮るのにちょうどの量で、ふんわりキレイな紅色のコンポートになったわ。

このコンポートをゼリーに固めたら、どんなかしら。 

posted by evajam、エバジャム at 10:13| ジャムの材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする